職場における新型コロナウイルス感染症を防止するための情報を掲載しております。情報が不足しがちな中小規模事業場などにおいて、クラスター(小規模感染者集団)の発生を回避するなどの対策を講じる際の参考にしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をおねがいします

  • 3密を避けるための手引き!

    3密を避けるための手引き
  • 「新しい生活様式」の実践例

    「新しい生活様式」の実践例
  • 職場における感染拡大防止チェックリスト

    職場における感染拡大防止チェックリスト
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」

    職場における感染拡大防止チェックリスト
  • 寒冷な場面におけるポイント

    職場における感染拡大防止チェックリスト
  • 厚労省:取組の5つのポイント

    職場における感染拡大防止チェックリスト
対応マニュアル【参考例】
  1. 中小規模事業場等における新型コロナウイルス対策について、これまで掲載しているマニュアル【参考例】を最新版(12月改訂版)に更新しましたので、職場における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の規程を作成する際などに、最新版の【参考例】をご活用ください。
    ※県内の某企業で使われているマニュアルを、長野市保健所小林良清所長及び信州大学医学部衛生学公衆衛生学教室野見山哲生教授監修の下、情報提供していただいたものです。
  2. また、新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応手順【参考例】を最新版(12月改訂版)に更新しましたので、自社の対応方針等を検討する際の参考にしてください。
    ※県内の某企業で使われているマニュアルを、信州大学医学部衛生学公衆衛生学教室野見山哲生教授監修の下、情報提供していただいたものです。

(参考)

動画教材

〇 職場における新型コロナウイルス感染症予防対策を推進するためのポイント(令和2年9月)(約30分)

※ボタンをクリックすると、独立行政法人労働者健康安全機構のホームページに移ります。

[独立行政法人労働者健康安全機構ホームページより抜粋]

 独立行政法人労働者健康安全機構では、「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド」を公表した一般社団法人日本渡航医学会及び公益社団法人日本産業衛生学会の協力を得て、職場における新型コロナウイルス感染症予防対策を進める上でのポイントを解説するビデオを制作しました。

 このビデオは、産業医や産業保健スタッフの選任義務がない事業所でご活用いただけるように作成しておりますが、中小事業所に選任されている産業医の方々にも参考としていただけるものと思います。 さらなる情報としては、上記のガイドや、新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)(厚生労働省)などが参考となります。

 また、各都道府県にある当機構の産業保健総合支援センターでは、事業場における新型コロナウイルス感染症対策に係る産業保健に関する相談に対応しておりますので、事業場における新型コロナウイルス感染症対策に係る産業保健に関してご不明な点がございましたら、最寄りのセンターまでお問い合わせください。

専門的相談の対応

職場における新型コロナウイルス感染症対策に係る産業保健に関する相談に対応します。

〇 職場における新型コロナウイルス感染症への対応が今後も必要と見込まれる状況であり、当センターでは、安全衛生委員会、産業医、衛生管理者等の設置・選任義務のない小規模事業場等を対象に、新型コロナウイルス感染症対策に係る産業保健に関する相談を随時受け付けておりますので、ご利用ください。

原則月曜日~金曜日  午前8時30分~午後5時15分
Tel:026-225-8533 Fax:026-225-8535
ホームページ:https://www.naganos.johas.go.jp

〇 また、当センターでは、特定の日を設けて、専門スタッフである産業保健相談員による相談を受け付けておりますが、今般、職場における新型コロナウイルス感染症対策に係る相談日を増設することとし、令和3年度は以下のとおり対応いたしますので、ご利用ください。

  1. 三井 洋子 産業保健相談員(保健指導、カウンセリング担当)
    【 指定月の第2月曜日 午後1時30分~午後4時30分 】
    (令和3年4月12日、6月14日、9月13日、11月8日、12月13日、令和4年2月14日)
    ※指定日以外での相談を希望される場合は、当センターまでご連絡ください。
  2. 高橋 知也 産業保健相談員 (カウンセリング担当)
    【 原則、毎週火曜日 午前9時00分~正午12時00分 】

〇 ご相談は、①電話、②ホームページ画面右上の「お問い合わせ」への入力、③ホームページ画面右上の「資料ダウンロード」から質問・相談票様式を印刷し、必要事項を記入してファックスを送信、により行ってください。当センターから産業保健相談員に取り次ぎます。 なお、当センターでの面談による相談をご希望の場合は、事前予約が必要となりますので、あらかじめ電話等によりお申し込みください。

ホームページリンク集

【政府・各省庁】

  1. 首相官邸「新型コロナウイルス感染症対策」
  2. 内閣官房「新型コロナウイルス感染症対策推進室」
  3. 文部科学省「業種別ガイドライン」
  4. 法務省「新型コロナウイルス感染症に関連して - 不当な差別や偏見をなくしましょう-」
  5. 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症専用サイト」
  6. 厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)」
  7. 厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」
  8. 厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)」
  9. 厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(医療機関・検査機関の方向け)」
  10. 厚生労働省「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」(令和2年8月7日付け厚生労働省労働基準局協力依頼「職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について)
  11. 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談」
  12. 厚生労働省 「こころの耳:新型コロナウイルス感染症対策(こころのケア)」
  13. 厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」 <6 安全衛生 問2 健康診断の実施、問3 安全委員会等の開催>
  14. 厚生労働省「情報通信機器を用いた労働安全衛生法第17条、第18条及び第19条の規定に基づく安全委員会等の開催について」
  15. 厚生労働省「職域接種に関するお知らせ 」
  16. 厚生労働省「新型コロナワクチンについて」

【関係機関・団体】

  1. ILO 「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の中での安全で健康な職場づくり」
  2. 日本産業衛生学会・日本渡航医学会「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド」
  3. 日本産業保健法学会 「新型コロナ労務Q&A」
  4. 産業精神衛生研究会「新型コロナウイルス感染の拡大およびそれに関連した社会情勢がもたらす労働者の心理面への影響に関して、産業保健職が留意すべき事項
  5. 日本産業ストレス学会「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行時のストレス対策 特設ページ」
  6. 東京都医師会「嘱託産業医のための新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のヒント)
  7. 日本赤十字社「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズの紹介」
  8. 日本赤十字社「新型コロナウイルスが引き起こす”3つの感染症」(動画)
  9. 日本赤十字社「ウイルスの次にやってくるもの」(動画)
  10. (一社)日本経済団体連合会 「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」について